長期に安定したバスキュラーアクセスの作成、維持を使命として

バスキュラーアクセスセンター

専門的かつ総合的にパスキュラーアクセスに対応します。

人工透析技術の進歩により長期透析が可能になった現在、バスキュラーアクセスの維持は透析患者さまの生活に大変重要です。このたび横浜第一病院は、30年以上の豊富な透析治療の経験と実績を生かし、バスキュラーアクセスに専門的かつ総合的に対応するセンターを開設いたしました。

横浜第一病院 バスキュラーアクセスセンターは、長期に安定したバスキュラーアクセスの作製、維持を使命として、最新の医療技術、設備のもと、透析患者さまのバスキュラーアクセスの迅速な診断、治療、維持に取り組んで参ります。

横浜第一病院 バスキュラーアクセスセンター
センター長 笹川成

写真:横浜第一病院 バスキュラーアクセスセンター

このページの上部へ



Copyright 善仁会 ZENJINKAI GROUP All rights reserved.