心のかよう医療・福祉を 患者さま、お客さまへ。私たち善仁会はお客さまに思いやりの心で接する 医療・福祉のプロ集団です

個人情報保護方針

制定:2005年4月1日 / 改定:2015年6月1日
医療法人社団 善仁会
理事長 千葉哲男

 医療法人社団善仁会(以下、当法人という)は、医療・福祉のプロフェッショナルとして、お客様の心の満足を目指します。そのためには患者様、受診者様、利用者様等のお客様の個人情報保護はもとより、従業者も含めた個人情報の保護が重大な社会的責任と認識し、個人情報を安全かつ適正に保護するために、本方針を定めて実行し、維持してまいります。

  1. 個人情報の取得・利用・提供に関しては、当法人で行うすべての事業で取り扱う個人情報について、その事業内容・規模にふさわしい取得目的、利用範囲を明確にし、適切に取り扱うことを規程に定め、遵守します。これには、あらかじめ明示した利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取り扱いを行わないこと及びそのための措置を講じることを含みます。
  2. 個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。
  3. 個人情報の漏洩、滅失又はき損などが発生しない安全な業務体制を確立するとともにこれらのリスクに対し適切な予防措置・是正措置を講じます。
  4. 個人情報保護を確実に組織的に遵守するための個人情報保護マネジメントシステムを構築し、個人情報の適切な管理運用及びその継続的改善を図ります。
  5. 個人情報保護に関する苦情及び相談に適切に対応します。

個人情報の取り扱いについてのご説明(病院・クリニック)

2008年1月15日
医療法人社団 善仁会
個人情報保護管理者 内田金男

 医療法人善仁会では、患者様や利用者様の診療情報等の個人情報について、以下のように取り扱います。

  1. 個人情報の利用目的
     当法人では、下記の利用目的においてのみ患者様の個人情報を取得、利用いたします。目的達成に必要な情報のみを取得するとともにその範囲を超えて利用することは致しません。
    1. 患者様・利用者様に対する診療、健康管理等、適切な医療サービス提供のため。
    2. 医療保険事務を含む、病院・クリニックの事務・管理を適切に行うため。
    3. 法令・行政上の業務への対応のため。
  2. 個人情報保護の第三者提供について
     下記の場合には、利用目的の範囲内で当該機関と個人情報を提供・共有することがあります。
    1. 当法人が他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等と連携し、患者様・利用者様に医療を提供するために、個人情報を共同利用する場合
    2. 患者様・利用者様の診療に関わる案件で、他の医療機関からの照会に対し、回答する場合
    3. 患者様の診療に関して、外部の医師等に意見・助言を求める場合
    4. 患者様の家族等に対して病状等を説明する場合
    5. 医療保険事務に関して、審査支払機関や保険者への書類提出とこれらの機関からの照会に対し回答する場合
    6. 事業者等からの委託を受けて健康診断等を行った場合における、事業者等へのその結果の通知
    7. 医師賠償責任保険などに係る、医療における専門の団体、保険会社等への相談又は届出等
    8. 第三者機関への質向上・安全確保・医療事故対応・未然防止等のための報告
    9. 外部の監査、審査を受ける際にそれらの機関へ情報提供を行なう場合
    10. 医学・医療等の向上などを目的とした学術・教育・研究(この場合は、個人情報を完全匿名化したうえで利用いたします。尚、匿名化しても個人が特定されうる場合は、別途患者様・利用者様に同意を得ることを当法人では規定しております。)
  3. 個人情報の委託について
     当法人では、一部の検査業務、医療保険事務、情報システム管理、機器・システムの保守管理、一部の廃棄物処理の業務を外部の事業者に委託しております。委託先については、適切な事業者を選定する手順を規定し、契約等にて個人情報保護に関する適切な管理・監督を行っております。
  4. 患者様の権利
     患者様は、当法人に対して個人情報を与えることの任意性の権利を有しております。ただし、必要な情報をいただけない場合は、適切な医療サービスの提供に支障が出る場合がございます。
     また、当法人で管理する個人情報については、ご本人による開示請求・訂正・削除・利用停止等を求めることが可能です。ただし、法令等により削除・訂正等ができない場合もあります。詳しくは「個人情報相談窓口」にお問い合わせください。
  5. 開示等の手続き等について
    1. 開示請求・訂正・削除・利用停止等をお望みの場合は下記の「個人情報相談窓口」にお問い合わせください。なお、開示等の手続きには「申請書(相談窓口に用意されています。)」「ご本人または代理人が確認できる公的文書(免許証等)」が必要となります。
    2. 診療情報録の開示には別途費用がかかる場合があります。「個人情報相談窓口」にてご確認ください。
    3. その他、個人情報に関するご相談等も下記の「個人情報相談窓口」にお問い合わせください。

個人情報の取り扱いについてのご説明(介護老人保健施設・訪問看護ステーション)

  1. 個人情報の利用目的
    1. 当法人は利用者さまへのサービスの提供・向上等を目的として個人情報を取得、利用いたします。
    2. 当法人は利用者さまへの適切な介護サービスの提供等を目的として取得した個人情報の全部または一部を他事業者等に提供することがあります。
    3. 当法人では業務を委託する場合には、内部基準に従い、信頼のおける業者等を選択するとともに、個人情報が不適切に扱われないような契約を取り交わしています。
    4. なお、これらの場合の個人情報の提供、利用、または第三者への提供をお申し出により拒否することが出来ますが、「介護保険の対象とならない」などの不利益を及ぼす場合があります。
    5. 当法人は下記の利用目的の範囲を超えて、利用いたしません。万が一、下記の利用目的の範囲を超えた個人情報の利用等が必要となった場合は、利用者さまのご了解をいただくことと定めております。

    【介護サービスの利用者への介護の提供に必要な利用目的】

    〔介護関係事業者の内部での利用に係る事例〕
    ・当該事業者が介護サービスの利用者等に提供する介護サービス
    ・介護保険事務
    ・介護サービスの利用者に係る事業所等の管理運営業務のうち、
     -入退所等の管理
     -会計・経理
     -事故等の報告
     -当該利用者の介護サービスの向上

    〔他の事業者等への情報提供を伴う事例〕
    ・当該事業所等が利用者等に提供する介護サービスのうち、
     -当該利用者に居宅サービスを提供する他の居宅サービス事業者や居宅介護支援事業所等との連携(サービス担当者会議等)、照会への回答
     -その他の業務委託 -家族等への心身の状況説明
    ・介護保険事務のうち、
     -保険事務の委託
     -審査支払機関へのレセプトの提出
     -審査支払機関又は保険者からの照会への回答
    ・損害賠償保険などに係る保険会社等への相談又は届出等

    【上記以外の利用目的】
    〔介護関係事業者の内部での利用に係る事例〕
    ・介護関係事業者の管理運営業務のうち、
     -介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料

  2. 個人情報の開示・内容訂正・利用停止等
    1. ご自身の個人情報の閲覧・謄写をご希望の場合は、「個人情報相談窓口」にお問い合わせ下さい。
    2. ご自身の個人情報の閲覧や謄写された結果、万が一当該情報に変更や誤りがあった場合は訂正または削除をご要望いただくことができます。その場合は、遠慮なく、「個人情報相談窓口」にお申し出下さい。
    3. ご自身の個人情報については、利用停止や第三者への提供の停止を求めることができます。下記の個人情報相談窓口にお申し出下さい。
    4. これらについては、法令の規定などによって、開示、修正、利用停止や削除ができない場合もあります。
  3. 介護サービスに関する個人情報についてのご相談
    1. ご自身の個人情報について質問や不安がおありになる場合は、下記個人情報相談窓口に質問し、説明を受けて下さい。

個人情報保護に関するお問い合わせ先

個人情報保護相談窓口

045-453-6772

このページの上部へ



医療法人社団 善仁会 Copyright(c)2004-2009 ZENJINKAI GROUP All rights reserved.